2017年04月21日

「うまいもん食べて飲んで、いい仕事をする。」大磯・青木酒店

「子供が自分で食べるものを選ぶようになるまでは親の責任だから、
青木さんのところで買い物すると安心して選べる」
柳島屋青木酒店には大磯地区、湘南地区からそんなお母さんが
よく買い物に来る。

無農薬野菜、添加物フリー食品、オーガニックワイン等々、
小さい店だが、所狭しと青木さんが厳選した食材が並ぶ。

「体にいいものはうまいんだよ」
笑顔でお話しされる青木さん。
ワインの試飲会なども開催するなど、
地域の人たちとの交流も楽しんでいる。

「難しいことはわかんないけど、うまいワインはうまいよね」
ウンチクよりも「うまい!」を大切にする青木さん。
常連さんはそんな人柄に集まる。

青木酒店がある通りは、
古くは旧東海道として大磯宿があり大いに栄えた街。
近年はその賑わいも絶え、
静かな通りとなっている。
少し前におとなりの八百屋さんも店を閉めた。

「でも、遠くから来てくれるお客さんもいるんだよね」
青木さんは笑顔で答えてくれる。
現に、ここは常連さん達に守られている。
正直に、誠実に、ゆっくりと。

青木酒店さんの商いを見ていると、
消費する側の未来を見据えたお金の使い方。
自分たちの失いたくないものを大切にしていく消費行動。
それにまっすぐに応える街の小さなお店。
そんな世界観が頭に浮かぶ。

※品数限定の貴重なオーガニックワインを手に。青木さん。

大磯に来た際は、みなさん一度覗いてみてください。
体に良いもの、おいしいお酒、楽しい!

屋 号:柳島屋青木酒店
所在地神奈川県大磯町大磯452
連絡先:0463-61-0149
















Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 16:01 │ご相談企業紹介