2016年11月17日

ピラティスが作る明るい社会。

今日は吉野コーディネーターと一緒に、
ピラティススタジオ、SKピラティスを運営する、
先崎さんのお話を伺いました。

ピラティスとは、ざっくりいうと、
インナーマッスルを呼吸法を使いながら活性化させていく運動。
体の内側の見えない筋肉の重要性が世の中でも認知され、
ティラピスの活躍の場が広がっています。

先崎さんから、これまでの利用者との関わりや反響、
大いに喜ばれた事例などをお聞きしながら
今後の事業展開を見据えた、
大きな柱になるようなキーワードを見つけました。
3人とも納得のコンセプトです。

そこには先崎さんの仕事に向かう真摯な姿勢、
これまでの経歴、
未来へ向かうためのビジョン、
様々なものが内包されています。

次回は次のステップへ向けて、
より具体化させていきます!
楽しみな案件、始動です。



同じカテゴリー(・相談風景)の記事画像
残る式の挙げ方。
新年度よろしくお願いいたします!!
百合ヶ丘に街づくりに取り組む小さな酒屋さんがありますよ!
服部板金工業さまの工場に行ってきました!
社会にとって面白い、ユニークな存在になるために!
海老名の洋菓子店ロリアンさん。
同じカテゴリー(・相談風景)の記事
 残る式の挙げ方。 (2017-04-05 16:08)
 新年度よろしくお願いいたします!! (2017-04-03 17:23)
 百合ヶ丘に街づくりに取り組む小さな酒屋さんがありますよ! (2017-03-30 17:28)
 服部板金工業さまの工場に行ってきました! (2017-03-17 16:17)
 社会にとって面白い、ユニークな存在になるために! (2017-02-24 12:01)
 海老名の洋菓子店ロリアンさん。 (2017-02-15 15:40)

Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 17:00 │・相談風景