2016年11月30日

ものづくり補助金と小規模事業者持続化補助金

みなさん、こんにちは!
よろず支援拠点コーディネーターの飯塚ですface01

先日、ある商工会さんのイベントに参加し、
小規模事業者持続化補助金
ものづくり補助金
についてセミナーを行ってきました。

この二つの補助金は、この
11月に募集が始まり、
来年1月が申込締切

となっています。

小規模事業者持続化補助金は
「販路開拓の取組」

ものづくり補助金は
「設備の導入」

などに対して補助金がもらえます。

どちらの補助金も申込内容について審査があるので
補助金をもらうためには補助金申請書を上手に書く必要があります。

補助金の申請を通すためににも、一番大切なのは
事業計画ですicon21

事業計画なしで、補助金ありきで動いてしまうと
経営は迷走してしまうものですicon05

なんと、よろず拠点では、
事業計画の立て方・
補助金申請書の書き方

についても支援を行っていますicon12

「補助金申請書に書く内容をどのように組み立てれば?」
「申請書を書いてみたので、読んでみてくれないか」

このような相談も次々によろず支援拠点に寄せられています。

よろずは、
何度でも無料で相談できますので、
補助金申請に挑戦したい方はお気軽にご相談ください♪

ちなみに、補助金の締切近くになると、
よろずは相談者の方であふれますicon10

ご相談はお早めに!  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 16:22・セミナー・イベント情報

2016年11月25日

鎌倉を拠点に着物の魅力を発信!

この日よろず支援拠点にお越しになったのは、
老舗京都の着物卸問屋で鎌倉に店舗展開をなさっている
「伊と彦」の伊藤専務と、
玉露の味を堪能する煎茶道のお師匠、
「鎌倉 明香庵」代表の中野さんです。

お二人は着物がご縁でつながられ、
鎌倉を拠点に着物の魅力、そして鎌倉の魅力を
世界に発信しようと取り組んでいます。

お二人ともお着物を
普段使いに着ているのがとっても素敵で、
改めて着物って日本人にはいいものだよなと
素直に感じさせてくれる存在です。

今回はお二人の取り組みを世の中に発信していくために、
また、着物の良さをまずは日本の皆さんに知って頂くために、
作戦会議をよろずでしましたよー。

※最高級の玉露をふるまってくださいました!!舌の上に広がる感動の一滴!

お二人とも明るい、明るい!
1時間30分、たっぷり着物の魅力についてディスカッションができました。
そして、キーワードが見つかりました。
お二人の取り組みを加速させるキーワード。
今後イベント、フォーラムの開催などを通じて発信していきます。
こうご期待!!





  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 18:41・相談風景

2016年11月24日

湘南ベルマーレ眞壁会長のセミナーもうすぐ!!

こんにちは。
よろず支援拠点の浦川です。

12月9日(金)17:30から始まる湘南ベルマーレ眞壁会長のセミナーが
近づいてまいりました。

KIP(神奈川産業振興センター)の裏口掲示板に、
セミナー告知コーナー作りました。

まだ残席ございますので、
ご興味ある方はお早目に!

弱みを強みに変えてイノベーションを起こしていく
経営手法に興味のある方、
スポーツビジネスに興味のある方、
サッカーファン、
これは必聴のセミナーです。

ご参加お待ちしております!!

お申し込みはコチラから♪  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 17:45・セミナー・イベント情報

2016年11月17日

ピラティスが作る明るい社会。

今日は吉野コーディネーターと一緒に、
ピラティススタジオ、SKピラティスを運営する、
先崎さんのお話を伺いました。

ピラティスとは、ざっくりいうと、
インナーマッスルを呼吸法を使いながら活性化させていく運動。
体の内側の見えない筋肉の重要性が世の中でも認知され、
ティラピスの活躍の場が広がっています。

先崎さんから、これまでの利用者との関わりや反響、
大いに喜ばれた事例などをお聞きしながら
今後の事業展開を見据えた、
大きな柱になるようなキーワードを見つけました。
3人とも納得のコンセプトです。

そこには先崎さんの仕事に向かう真摯な姿勢、
これまでの経歴、
未来へ向かうためのビジョン、
様々なものが内包されています。

次回は次のステップへ向けて、
より具体化させていきます!
楽しみな案件、始動です。

  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 17:00・相談風景

2016年11月16日

学生に大人気のNPO法人「み・らいず」、大阪の福祉法人の魅力に迫る!

よろずコーディネーターの佐藤です。
社労士としてよろず支援拠点に参画し、
日々中小企業のみなさんの支援をさせて頂いてます。
こうして、時々ブログでみなさんにご挨拶させていただいてます。
今回は11月9日に開催されたセミナーのご報告。

題して
『み・らいずに学ぶ人材戦略』
~若い人が集まる、高い競争倍率の訳~

普通の業界より人を集めるのが厳しい福祉の世界で、
若者が列をなして働きたいと熱望する大阪のNPO法人み・らいず
今回、人事戦略の中心をなす岩本恭典さんに大阪からお越し頂きお話を伺いました。

福祉業界の「み・らいず」ってどんな会社なんだろう?
学生に福祉の仕事に興味を持たせる秘密はなんだろう?
社労士の私としても職場環境や待遇面など、
ど真ん中のセミナーです。
疑問と興味でワクワクしながらお話を聞きました。

み・らいずさんは、関西に拠点を設け、
20代~40代中心の社員を中心に介護、放課後児童サービス
若者の就労支援、不登校児童への支援、
地域の生活を丸ごとサポ―トしているNPO法人です。

人気の秘密ポイント1。
学生ボランティアが沢山いるらしい!
み・らいずさんの代表は、もともと介護の仕事を学生時代ボランティアでしていました。
その仲間たちと作った会社が「み・らいず」。
本業の仕事にしてしまうほど、福祉の仕事に魅力を感じたそうです。

そんな成り立ちを活かし、
いい意味での学生のノリやサークルのような自由な雰囲気を大切にしつつ、
真っ向から社会課題に立ち向かっています。
そんな姿勢が学生たちに、こんなところで働いてみたい!
そう思わせるんですね。

今年の応募人数は101人。だけど採用は2名。 狭き門!
採用は試行錯誤を重ねながら現在は新卒者に絞っているんですって。
その理由は中途人材よりも、自分たちのビジョンを明確に伝えることができ
必要な人材を得ることができる為なんだそうです。

どんな人を採用したいのか?
どんな採用方法をしたら自分たちが目指す人が採用できるのか?
どんな情報発信が有効なのか?
とことん考え抜いて戦略的に実行していました。

今回岩本さんのお話を聴いていて、
「みらいずさん」の魅力は、何といっても働く人たちの本気が伝わってくる事。
そして組織の雰囲気づくりをとっても大切にしているところでしょうか。

人が組織を作るのか、組織が人を作るのか、
そんなことを考えさせられるお話しでした。

会場にお越し頂いたセミナー参加者の皆さんからも
具体的な質問が多数飛び出しました。
中小企業経営者のみなさんにとって人材確保は最重要な課題です。
業界は違えど、いかに組織の魅力を伝えるか、
ミッション、理念を明確に発信し、いかに組織風土にあった人材と出会うか、
とっても大切です。

大阪からお越し頂いた岩本さん、
沢山の貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました!

私の社労士業務にもとっても参考になりました!!
  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 17:01・セミナー・イベント情報

2016年11月14日

保育士がよりよく働ける職場環境を目指して!

鎌倉でのセミナーをきっかけにして、
個別相談にお越しいただいたのが、
社会保険労務士事務所『こどものそら舎』
経営されている関山さんです。

関山さんの面白いところは、
社労士でありながら、保育士の資格もお持ちで、
なんとなんと中小企業診断士の資格も持っているという。
なんともスーパーな方です。

今回は温め中の新しい事業を進めていくうえで、
根幹となるコンセプトと進め方を
ディスカッションしました。

来年にはみなさんに発表できると思います。
中々楽しい企画です。
お楽しみにー!
  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 17:15・相談風景

2016年11月02日

12月9日、湘南ベルマーレの眞壁会長がよろずに来てくれます!

みなさんこんにちは!
12月のよろず支援拠点の特別経営セミナーのお知らせです!

今年最後を飾って頂くセミナーは、

『湘南ベルマーレの逆転経営!』
~ピンチの連続をチャンスに変える逆転の発想力とは~
講師:湘南ベルマーレ 代表取締役会長 眞壁潔氏

です!!

平塚信用金庫さん主催のセミナーでお話しさせて頂いてから、
僕は眞壁会長と湘南ベルマーレのファンになりました。
そのご縁で今回神奈川県よろず支援拠点のセミナーに
ご登壇をお願いしました!

2016年はベルマーレにとって厳しい年になりましたが、
ピンチをチャンスに変えて復活するのがベルマーレ。
今回のセミナーのテーマでもあります。
そのあたりのリアルなお話しも聞けると思います。

中々こんなチャンスありません。
みなさん是非ご参加ください!
お申し込みはコチラから。




  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 17:17・セミナー・イベント情報

2016年11月01日

本日TBSのNスタに株式会社BOAさん登場!!

慢性的な保育士不足をシニア世代の力で
解決しようとチャレンジしている、
株式会社BOA代表の武市さんが本日TBSのNスタに登場です!
18時15分から13分ほど特集が組まれるそうです。

保育の現場にあまりなじみのなかったシニア男性が、
力仕事であったり、防犯で活躍してくれたりと、
色々な可能性を生み出しています。

そういう事って他の業種でも大いにありうる話ですよね。
人の可能性って本当に面白い。
武市さんたちがそれを実践してくれています。

こちらは横浜で講座を開催した時の記事です。

※2015年9月24日(木)神奈川新聞記事より

是非ともご注目ください!
  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 15:22・メディア掲載情報