2015年05月28日

7言語に対応する接客アプリ!

こんにちは!
神奈川県よろず支援拠点
サブコーディネーターの浦川です。

今日ご紹介するのは、
去年8月に創業され、
ビジネスを軌道に乗せるべく邁進している
エーポートコミュニケーションズ(株)代表の米澤さん。

神奈川よろず支援拠点でも昨年末より、
サポートさせて頂いております。

事業の価値をどこに置くのか?
どの価値が一番消費者に、又は社会に響くのか?
そもそも、このサービスは・・・と
ディスカッションを深めながら、
事業の方向性、根幹を見極めていきます。

そうして情報発信された結果、
先日、日経MJに、

今朝は毎日新聞に取り上げて頂きました。

反応も上々で各方面から問い合わせをいただいているご様子。
うれしいかぎりです!

“「外国語接客アプリ」開発
 東京五輪に向け
 英語、マレー語・・・・7言語対応”

訪日外国人観光客をいかにビジネスチャンスにつなげるか!
みなさんどうぞご注目ください!!
  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 17:00・メディア掲載情報

2015年05月22日

1000年後も色褪せしない写真とは?

こんにちは!
神奈川よろず支援拠点の浦川です。

今朝の日刊工業新聞に
よろず支援拠点でサポートさせて頂いている
ピクセラ工房の青野さんが掲載されています!

青野さんのセラミック(陶器)に写真を焼き付ける
デジタル転写技術「セラミックフォト」の技術が大注目!

半永久的に色褪せしない印刷技術は、
屋外に設置される案内図や
石碑などに大きな需要が見込まれます。

今後も益々注目される
ピクセラ工房さんです!!
  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 10:48・セミナー・イベント情報

2015年05月21日

派遣型スキャン代行のスキャンマン登場!

先日、よろず支援拠点に相談に来てくださったのは、
スキャンマン株式会社、取締役の大内さん。

仲間と立ち上げた、
出張スキャンサービスで急成長している
若き起業家です。

今後の事業展開含め、
新たなチャレンジに向けた作戦会議に
よろず支援拠点をご利用頂きました。

今回、起業家仲間からの紹介で来てくれたとのこと♪
最近、よろず支援拠点をすでに、
ご利用いただいている方が
紹介してくれるという例が増えています。

うれしいですねー。
メンバー全員、身の引き締まる思いです!

今、スキャンマンでは、
名刺スキャン無料キャンペーン
『名刺無料スキャンペーン』を実施中だそうです。
名刺管理アプリ“エイト”に、
スキャン専用機材で、あっという間にやってくれちゃいます。
名刺の束で苦しんでいる方は一度ご相談してみては!














  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 16:49・相談風景

2015年05月20日

世の中に伝えることを考える。

こんにちは、
よろず支援拠点の浦川です。

世の中に“良いモノ”や“良いコト”を知ってもらう。
それによって、少しでも多くの人が、
便利になったり、感動したりする。

誰かが知らなかったことを知ることで、
少しでも幸せに近づくことがあるとすれば、
とっても意義深くて、素敵なことです。

良いモノや良いコトを考えた人も
とってもうれしいし、
次の“良い”を生み出す活力にもなります。

そんなことを、もう一度じっくり考えた
この日のご相談。

逗子市からお越しになった、
(有)イージーマーケティング
代表の市川さんです。

長年商品開発に取り組まれてこられ、
今回、満を持しての商品化へ向けたご相談。
便利で安全、地球環境にも配慮された画期的な商品で、
どう世の中に伝えていくかが課題。

逗子市商工会の栗原さん、
西村サブコーディネーターも交え、
市川さんのお話し、じっくり伺いました。
世の中!待っていてい下さい。
  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 10:19・相談風景

2015年05月14日

売上拡大に向けて!

昨日、お越しいただいたのは、
逗子整体カイロクリニック、院長の米山さん。

これまでの施術実績により、
予約の取れないカイロクリニックとして
知られているそうです。

この日は、事業拡大に向け、
新たなビジネス開発に挑むべく、
ご相談に来て頂きました。

吉野サブコーディネーターが、
計画書を挟んでアドバイス。

今回のチャレンジは、
これまで市場に出ていない、新たな価値の提案です。

消費者にどのように感じてもらうか?
こんなの欲しかった!と、どんなシュチュエーションで言ってもらえるか、
色々な視点に立ち、
ブレストしながらの打ち合わせとなりました。

今回の打ち合わせが、
どんな形で新商品・サービスに反映されるか楽しみです。

個人事業の皆さん、中小企業経営者のみなさん、
我々は、売上拡大に向けたアイディア出しをして、なんぼだと思ってます。
商品開発、新サービス開発、どんどんご相談下さい!

  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 11:45・相談風景

2015年05月13日

面白法人を掲げるカヤックは、楽しく働く人を評価する会社なんです!

こんにちは!
浦川です。

今週月曜日に行われたよろず支援拠点主催の経営セミナー、
面白法人カヤックの柳澤さんをお招きして、
カヤックが考える組織論のようなものを、
お話して頂きました。

会社組織ってなんだろう?
法人ってそもそもなんだろう?
幸せに働くってどういうことだろう?

普段、当たり前に使っている言葉を、
まっさらな視点で問い直していく。
じっくりと考えを深めていく。

そこから生まれる柳澤さんの言葉は、
どれもまっすぐで、
「自分自身はどうありたいのか」
そういった想いから目をそらさない、
自然体で向き合う強さのようなものを感じました。

その中でも、印象に残ったお話しの一つが、
「評価が会社の文化をつくる」です。

どんな人を会社として評価するのかを明確にすることが、
組織戦略上もっとも肝になるとのこと。

カヤックは、自分自身が楽しく働けてないことを問題にするし、
楽しく働けてない部下を持っている上司も問題にするそうです。

「楽しく働けている人を評価する会社」
楽しく働くという事を実践し、
一番大切にしているカヤックの評価基準。
もちろんそれだけではないでしょうが、
非常に腹落ちするお話しでした。

他にも、柳澤さんから、ハッとするような金言を沢山頂きました。

ご参加頂いた皆さんもそれぞれに持ちかえって頂き、
今後のビジネスだけでなく、
自分自身がどうありたいのか?
それを実践、具体化していくには?

これまでの自分と、これからの自分を、
もう一度じっくり考えて頂ける
きっかけになったのではないかと思っています♪

柳澤さん、お忙しい中本当にありがとうございました!
  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 16:45・セミナー・イベント情報

2015年05月08日

企業と地域社会が生み出す新しい協働の形

神奈川県下の中小企業経営者の皆様
こんにちは!

今日は、神奈川県よろず支援拠点とも、
地域を盛り上げていこうと、折をみて意見交換させて頂いている
ETIC横浜さん主催のイベント説明会をご紹介!

以前、よろず支援拠点主催のセミナーでもご登壇いただいた、
株式会社スリーハイ 代表取締役 男澤様の取り組みも
ご紹介されるそうです♪

みなさん是非とも、説明会にご参加ください!!




地域協働を応援する「はまっこラボプロジェクト」
子どもたちが安心して暮らし健全に成長していくための
環境づくりやまちづくりに取り組みたい企業'を募集。
         
~5/28(木)取組事例紹介&参画企業募集説明会開催~
―――――――――――――――――――――――――□
 
 「地元の子どもや若者との接点を持つことで従業員の働き
  甲斐を高めたり、成長を促したい。」
 「学校や地域との協働でオープンイノベーションに挑戦したい!」
 「創業以来培ってきた技術や商品サービスを地域に還元する
  ことで地域に根差した経営を行っていきたい」

 本プロジェクトでは上記のようなニーズをお持ちの企業の皆様を
 対象として、私達NPO法人ETIC.のスタッフがつなぎ役となり、
 地域に根差した企業の皆さまのニーズを伺い
 NPOや学校、町内会といった地域の皆様とが、今後につながる
 関係性を築いてよりよい地域作りを担っていっていただけるよう、 
 仲介役や情報提供を行い、協働をサポートさせていただきます。
 今回の募集説明会では、既に地域協働を効果的に始めている
 2社の取り組み事例を聞いていただきつつ、
 参加企業の皆様とも双方向で対話を交えながら
 進行していく予定です。ふるってご参加ください。
  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 10:19・セミナー・イベント情報

2015年05月01日

よろず支援拠点新メンバー紹介!

みなさんこんにちは!
今日はこの4月から、神奈川県よろず支援拠点に加わって頂いた
新メンバーをご紹介させていただきます!!

中小企業診断士で上級ウェブ解析士でもある
吉野太佳子さんです。

吉野さんは、京都の美大出身という異色の診断士!
ファッション、不動産、インテリア、大手製造メーカーと
多種多様な業界を経験されていて、
自ら企業向けIT研修会社の経営者でもあるという
いわばスーパーウーマン(言い回しが古すぎる・・・)です!

実際はどんな人なんでしょう・・・?
今日は、ちょっとインタビューを♪

質問1.中小企業支援にたずさわるようになったきっかけは?

“父親が中小企業の経営者でした。
日常的に父の仕事の話(独り言?)を聞いて育ち、
経営者って悩みが尽きないものだけど、それでもいつも頑張っている。
そんな姿をみていたことが、大きく影響しています。
そんな環境で育ったせいか、経営に興味を持つようになり、
いつかは経営者と関わるような、
仕事につきたいと考えるようになりました。”

質問2.よろず支援拠点ではどんなことをしていきたいですか?

“まず経営者の方に会って、お話しをお聞きしたいですね。
お悩み相談だけではなく、楽しいこともたくさん。
そんな話から、問題解決の糸口や、今後の方向性を見出すことの
お手伝いから始めていきたいです。”

質問3.趣味はなにか?

“植物が大好きで、いろいろと育てています。
観葉植物に名前をつけて毎日話しかけています(気持ち悪い?)。
新しい芽を見つけると、すごくハッピーな気分に包まれます。
他は体を動かすことが好きで、
現在、個人トレーナーの方にサポートいただきながら、
筋トレを頑張っています。
スクワットは自宅で毎日やっています!”

質問4.好きな映画を教えてください♪

“最近はあまり観ることが出来ていませんが、
アンジェリーナ・ジョリーが主演の『ソルト』が好きです。
強くかっこいい女性が主人公・・・というのを見ると血が騒ぎますね。
子供のころ「リボンの騎士」が大好きでした。”


まさに、神奈川県よろず支援拠点の新メンバー、
アンジーこと吉野さん(笑)。

神奈川県下の中小企業・小規模事業者のみなさん、
是非一度、お気軽にご相談くださいね!
  


Posted by 神奈川県よろず支援拠点 at 13:36・コーディネーター紹介